会社概要|有限会社プラス・プラスチックス
社 名 有限会社プラス・プラスチックス
住 所 〒271-0051 千葉県松戸市馬橋2541
電 話 047-341-4645
F A X 047-341-4645
設 立 平成8年10月
代 表 吉田 正見
資 本 金 300万円
主要取引銀行 みずほ銀行新松戸支店
主要取引商品 ドイツ・エバルタ社との提携のもとに型用材料、デザインモデル用材料、コンポジット材料の生産、及び販売を強化する。生産はエバルタ社の認定する日本国内のISO取得工場でOEM生産している。
エバルタ/エポプラスの商標の様々な樹脂を展開する他、ドイツ・オボ社の供給によるプラスボード、等の商品群もある。最近では、カーボン複合材の型用樹脂(130℃成形)の他、低温100℃硬化の成形用樹脂も開発し、多目的のコンポジットを目指す。
デザインを生かしたエアロパーツの企画販売、ヨーロッパより直輸入の特産品の販売
EBALTA/EPO-PLUS
販売代理店
㈲竹村商会 〒739-1414 広島県広島市安佐北区大字白木町秋山745-3
電話:082-828-0510 FAX:082-828-0313
㈲サンライト 〒639-1026 奈良県大和郡山市小林町29番地の1
電話:0743-55-3013 FAX:0743-54-7285
新規分野 カーボン基材との併用によるコンポジットの成形、自動車のエアロパーツの製造・販売、自動車用アクセサリーの輸入・販売
プラスチック原料
エアロパーツ
エンブレム・オーナメント
カーアクセサリー
フィギュア
お問い合わせフォーム 会社概要
PAGE TOPへ